眠れない 酒

眠れないときのお酒はいい?悪い?

眠れないからお酒を飲むという行為は
睡眠を行うこととはまた別
酔うことで無理矢理眠らせることと、純粋や睡眠とは全く別問題
始めは酒で眠れるかもしれませんが、アルコールに慣れるといずれ酔わなくなり、強いお酒に変えるか、量を飲むなど、アルコール依存、中毒になりかねない行為は に走ることもしばしば

 

酔わせてから無理に体を寝かしつけると、体が酔いから覚めた際に、質の悪い眠りになってしまいます
寝たのに疲れている、寝たのに眠いなど、結局体がそのものは全く眠れていません

 

お酒は適度の量を、寝る時間の2.3時間前までに飲むのがベスト
いい感じにリラックスできる上に、アルコールが分解できるので、眠れない原因になりません

 

お酒を飲んでから寝ている場合は、少しずつでも減らしていきましょう

 

眠れない時に取れる対策はたくさんあります
人それぞれどれだけお酒が必要かという価値観は変わりますが、眠れないという悩みは晴れていくことはないでしょう

 

同じく何かに頼るのなら、サプリを使ってみるのはいかがでしょうか?

 

お酒を控えて、眠れる、寝やすいものを選んで使ってみるのは全然ありです

 

今の時代にあるサプリに関しては、安全性も高く、確かなものも多いので
用途に応じて選び飲んでみてはいかがでしょうか?