眠れない 原因

眠れない原因と増えていく寝れない人

 

「眠れない」と言っても、原因は1つじゃなく原因の積み重ねによって「眠れない体」になってしまいます

 

身体面、精神面、環境でも左右されるので、私たち1人だけで何とかできないことも多々
その中でも特に影響が強いのが精神、メンタル面
もちろん悪い面での影響が強く、不安や心配事、イライラなどマイナスの感情下で、よく働いてしまいます
たまに、次の日が楽しみでワクワクして眠れなくなくなど、高揚感で眠れないときもありますが
残念なことに毎日高揚感が訪れるということは、ないんですよね・・・

 

たくさんある眠れない原因、あなた自身が、今どんな状況で眠れないのかがわかれば
いざ眠れないという時、打開案を引き出せることも多くなると思います

 

眠れない原因その1 精神・メンタル面

 

眠れない原因となる精神・メンタル面の影響について
学校でのこと、仕事でのこと、家庭のこと、将来のことなど
人はたくさんのものを抱えて生きています

 

どうしたって不安になることも多く、自然と心の中で抱え込んでしまうことも
寝ようとした時に、どうしても意識がそうした不安や衝動に向かってしまい、悶々としてしまうのは仕方がないことです

 

そんなネガティブな感情を引き起こす最大の敵として、ストレスがあります
眠れない一番の原因としてもいいほどやっかいなストレス
万病の元とも言われるストレスによる眠れない症状については
詳しくはストレスで眠れないでもっと解説しています

 

眠れない原因その2 身体面

 

頭痛、歯痛、女性の月経痛など、身体面の悪影響から出てくる眠れない原因
痛みから来るものなので、それぞれの症状に適した方法で解消していくしかありません

 

急に来ることも多いんですよね・・・歯痛なんて夜のほうが痛みやすいようになってますから、不条理です。そんな時間に歯医者はやってませんし

 

慢性的に症状をお持ちな方は、痛み止めを常備しておいて、※薬が効く時間を把握しておく
※自分の中で時間がわかっていれば、心理的にも負担が少なくなる

 

など、痛みに対する備えを持っておきましょう!

 

眠れない原因その3 環境面

 

外から持ってこられやすいストレスと同様に、私たち自身であまりどうしようもない点が環境面
夜中近場で工事をしていたり、マンションなど近所がうるさい、もしくは家庭の環境で家の中がうるさいなど
対処が難しいことが多く、どうやって自分自身で騒音を妨げるかが一番かもしれません

 

耳栓を付けるのが一番手っ取り早いですが、あまりにひどいなら周りに協力してもらって環境の改善に取り組むことも視野に入れるといいかもしれません

 

眠れない原因のまとめと取り組み方

 

最初に言った通り、眠れない時に一番やっかいなのは精神面の圧迫によるもの
メンタルが追い込まれると、どうしても考えることや行動に余裕がなくなり、そのままズルズルとマイナス面に偏っていくことも
眠れない原因を解消するためには、できるかぎり余裕を持つことが肝心です!